つながりがあったから死ぬのが怖くない

1月2日夜にK君が旅立ちました。

がん患者の就労支援を経て当会の転送電話受付をしていただいたTさんの後に同様に続いて「つながるあんしん訪モン事業」の電話かけスタッフとして2019年11月からお手伝いいただきました。

おしゃべり会に来れない方などの安否確認やお話し相手をし、隔週のつながるミーティングで情報共有、訪問スタッフと連携して見守り活動を実施しました。

その間、Tさんや当事者から理事となりおしゃべり会の司会や食事交流会の中心で会を盛り上げてくださっていたYさんが旅立たれ、K君もお別れ会に参加して一緒に見送りました。

「TさんとYさんがいるから死ぬのが怖くない」とお母さまに話していたと聞きました。

つながっていることの大切さを改めて考えさせられました。

K君との出会いに心より感謝いたします。

きっと、Yさんが「よう来たね!」とあっちでもおしゃべり会が盛り上がっていることでしょう。😊😊😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA