借金、虐待で死も覚悟した

30代男性 多額の借金をフリーターになり少しずつ返済し、〇の会社の正社員に就職内定したが、給与が少ないから返済できないと親の反対に遭い辞退させられた。度重なる虐待のため精神的に苦しみ、自死も覚悟した。県境をこえるまで声が出なかった。これからのことについて一緒に考えていくためにもまず体を休めることが大切であると伝え、シェルターへ送り届けた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA