【活動報告】新規問い合わせ55件(20220201-20220831

今年度は、新たに東区・西区・南区でもおしゃべり会を開催することになったことなど、掲載された新聞を見てという問い合わせも増えました。しかし、コロナの影響が大きいのはもちろん、孤立されている方々が一人では来るのが難しいことを改めて感じています。

委員会では、民生委員や地域包括の方々など地域でみつけ、見守りながら、一緒に来てつなぐことが必要だという意見が出ました。地域の方々と連携しながら孤立しない地域の「人・居場所・仕組みづくり」に継続して取り組み続けたいです。

 

以下、でんでん虫の会に寄せられた新規問い合わせの続きです。(計55件)

 

2/1 本人(身体障害あり車いす生活)より 実家両親の生活不安について

 

2/1 本人より 自宅マンション地震の影響で解体となった、80代一人暮らしでどこも断られた、住まい探しを手伝ってほしい

 

2/4 本人(身体障害あり)より 現アパート解体予定、住まいを探してほしい、保証人なくどこもことわられた

 

2/11 本人より 抗がん剤治療中、ヘルパーに頼めない買い物支援依頼

 

2/14 病院相談員より 癌終末期の方の最期について支援依頼

 

2/15 支援団体より 生活困窮者のアパート片付け依頼

 

2/15 市外役場相談窓口より コロナで職を失い社宅出て住まいない方のシェルター支援依頼

 

2/22 本人より 足が動かなくなって困っている、介護保険手続き依頼

 

2/24 弁護士より 借金で家をなくした方の身元引受依頼

 

2/25 病院相談員より 親族の支援困難なため病院付き添い、施設探し手伝い依頼

 

3/1 本人(市外)より 生活が破綻している、相談に乗ってほしい

 

3/1 病院相談員より 入院中の60代男性、退院後の住まいなし、今後の相談に乗ってほしい

 

3/8 本人(市外)より 健康状態が不安で無職の息子について相談に乗ってほしい

 

3/8 相談支援事業所より 親族疎遠、グループホーム在住の方の今後の相談に乗ってほしい

 

3/10 地域包括より 足が悪くなり転居希望、住まい探しと身元引受依頼

 

3/11 知人より がん闘病中一人暮らしの知人の支援依頼

 

3/17 訪問看護より 金銭管理依頼

 

3/22 本人より 住所が市外のため民生委員支援できないから会に相談するように紹介された、離婚届と住所変更手続き、生活困窮支援依頼

 

3/23 相談支援事業所より グループホーム入所の身元引受依頼

 

3/30 高齢者施設より 後見人に税理士ついているが身元引受が必要

 

4/11 就労移行支援事業所より 精神疾患、A型事業所就労中、他にも相談できる居場所を

 

4/12 本人より 80代女性、おしゃべり会参加希望

 

4/19 本人より 50代男性、仕事を探している、会の活動もしたい

 

4/22 本人より 80代男性、家に人がいる心配だから一緒に来てほしい

 

4/24 本人より 60代男性、半身まひ車いす生活、話し相手が欲しい

 

5/15 本人より 自宅アパートでシロアリ駆除がある、アレルギーがあるので引っ越しするかどこかに身を寄せたい、役所はとりあってくれない

 

5/16 他の支援団体より 40代男性 聴覚障害、自殺防止○○に相談あり、相談に乗ってほしい

 

5/16 不動産より 借家の草取りがきつくなった、安くお願いできないか

 

5/17 病院相談員より 50代男性、熊本地震から被災され家も仕事もない、生活自立センターにも相談されたが友人宅に身を寄せているので保護の申請もできない、住まいや生活支援ができないか

 

5/17 本人より A型作業所就労中、知人から会のことを聞いた

 

5/20 地域包括より 80代男性、社協につなげているが整うまで1年かかる、金銭管理をお願いできないか

 

5/20 病院相談員より 70代男性、入院中、アパート退去の手続きと片づけ支援依頼

 

5/28 聖職者より 体を痛めて仕事できず、食べ物がないと連絡受けた、相談に乗ってほしい

 

6/16 地域包括より 80代女性、熊本地震で越してきた、一人暮らし寂しくされている

 

6/17 本人より 80代女性、ご主人亡くされ一人暮らし、不安を共有したい

 

6/27 本人より 70代女性、空き家を地域の役に立てたいので会の活動を参考にしたい

 

6/28 本人より 知人からYMCA段山でおしゃべり会があると聞いた

 

6/30 本人より 他県にいる無職の兄弟のこと、自分でも何も動かないので将来が心配

 

7/1 知人より 職業訓練所に通っている、コロナで収入減り無職に。社協の小口借入、住居確保・生活困窮者給付金などでやりくりしてきた、持病あり入院することになった時の生活が不安

 

7/5 障がい者支援センター(市外)より 入院時、施設入所時の身元引受、アパート片づけ支援希望

 

7/7 本人より 南区おしゃべり会についてチラシを見て問い合わせ

 

7/7 クリニック相談員より 生活保護受給中、電話なし、引っ越し先を探してほしい

 

7/8 ケアマネより 70代男性、入院中、退院後の金銭管理や食糧支援の相談に乗ってほしい

 

7/16 知人より B型作業所就労中、グループホーム転居希望、相談に乗ってほしい

 

7/22 本人より 70代男性、妻亡くし障害ある子供と暮らしている、地域包括よりおしゃべり会のことを聞いた

 

7/25 本人より 住まいのことで相談したい

 

7/26 本人より 手術時の付き添いをお願いしたい

 

7/29 支援団体より 他県から熊本に就労した方の相談窓口になってほしい

 

8/1 本人より 生活保護受給中、アパートに戻りたくないので知人宅や路上生活をしている、扶助費支給日だが口座に入っていなかった、どうしたらいい?

 

8/2 本人(他県)より 50代男性、精神障害あり、生活保護受給中、トラウマで生きづらい、熊本の物件をさがしてほしい

 

8/3 本人より 70代男性、足腰痛で生活ままならない、手術予定、万が一の時の自分の最期、親の遺骨、先祖の墓のことが心配、身元引受依頼

 

8/4 本人より 化学物質過敏症などで引っ越し希望、いろいろ相談するが理解してもらえない、物件をさがしてほしい

 

8/17 本人より 繊細さんの性格、仕事の紹介をしてほしい

 

8/17 知人より 80代女性通院搬送依頼、手術予定の娘の通院支援なども相談に乗ってほしい

 

8/29 人材派遣会社より 派遣会社経由で仕事をしていた方がうつになり退職に、住まいを探して生活保護を受けることを相談したい

 

(計55件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA