でんでん虫の会に感謝 米村雅広さん

米村雅広さんメッセージ(マンスリーサポーター募集キャンペーン

↑ここをクリック

NPO法人でんでん虫の会に感謝

私、米村はでんでん虫の会にお世話になりました。

今から8年前、突然に40度の熱が出て下がらない毎日。40日余り苦しみました。少し熱も下がり退院になりましたが、苦しむ中、離婚話や店、家、家族、お金を一度になくし、やむなく車の中で約180日間寝泊まりし、時々ネットカフェなどに泊まる毎日で生活に困り果てていました。仕事と住む所を決めなければと思い、ハローワークで仕事探しをし面接に至り駐車場係にと思って、数日後に会社に行って打ち合わせをした結果、より自分に合った仕事内容で採用されました。そんな中、でんでん虫の会を知り、あいぽーとのおしゃべり会に参加されませんか?と…そこで、吉松さん(現代表)に会い、住まいや色々なことを相談したのが始まりです。

そうして今年は、理事を引き受けることとなりました。自分にできる、草刈り、掃除、会員様のお宅訪問、ミーティング参加に取り組みたいと思います。最近のことでは、E様のお家の玄関で廊下の段差が高いため、踏み台を作りましたら、踏み台にはもったいないので食台に使うと言われました。

これからもいろんなアドバイスを頂きながら頑張ります。

NPO法人でんでん虫の会 理事 米村雅広

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA