ボランティアスタッフ 吉冨文子さん

https://syncable.biz/campaign/1981/reports/3559/

42年間勤めた職場を退職し、第2の人生は人のお役に立つことをしたいと思い、でんでん虫の会でボランティア活動を始めました。

私は代表電話の受電を担当していますが、困ったことが起きた時に、誰にどこに相談したらいいかわからず、切羽詰まった状態になるまで我慢している人が多く、いろんな所に電話しても親身に話を聞いてもらえず、やっと当会につながりましたと言われます。勇気を出して電話をされた人の気持ちを察して、寄り添い話を聞きます。そのことを相談員に連絡し支援活動につなげます。

私は活動をしながら、もし自分に困ったことが出来たら、でんでん虫の会に相談すれば良いといういことをわかっていますので安心して生活が出来ています。

多くの方にでんでん虫の会を知って頂き、長く支援活動ができますように、皆様のご支援をお願いいたします。

NPO法人でんでん虫の会 ボランティアスタッフ 吉冨文子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA